読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君のカラメル的愛情論

アラサージャニヲタが新米ママになりました。

つわり、再び

ヤツは蘇る、そう、何度でも…!

 

退院してから、なんとか騙し騙しやってきたが、8月突入と同時くらいにまた吐くようになってしまった。

ピーク時と比べればマシなものの、3日に1回くらい、多くても1日に2度嘔吐といった具合。洗面器が御守り代りというか、常に手元にないと不安。しかし洗面器で吐くと、自力での処理が大変なので、なるべくトイレに向かうようにしていた。(間に合わない事も多々あったけど…)

安定期に入れば、妊婦歯科検診へ行ったり、買い物行ったり出来るかと思っていたけど、そんな気力も体力も毛頭無い。

 

この時期、また食の好みに変化が。

よく食べていたものが

・アイス(妊娠中ずっと欲していた)

・ピザトースト(チーズがやたら食べたかった)

・牛乳(朝イチ飲むと膜が張って?吐きづらい)

・リプトンレモンティー(カフェインが入っているので1日2杯まで)

・梨

・カレー

・水炊き

・氷

乳製品が少し取れるように。しかし、ヨーグルトだけは相変わらずだめ。なんでだろう。

主品については、毎日カレーと水炊き交互でもいいくらいこの2つだとパクパク食べられた。

 

この時期くらいからやたら頻尿になってきたかもしれない。妊婦はなりやすいのだという。少ない量で何度も頻繁にトイレへ行きたくなっていた。

 

それから、シャワーの時間が初期からずっと辛くて、でも入らなきゃ別の不快感はあるしで、必ずこへさんが家に居る時間帯に浴びていた。いつ風呂場でぶっ倒れてもいいように。

上がると必ずヘロヘロになっていて、湯上りは脱衣所で氷を食べさせてもらいながら着替えたりしていた。髪の毛を乾かす体力なんか微塵も残っておらず、やっとの思いで身体を拭くのが精一杯。ごくごくと水分をとる元気がないので、氷を使っての水分補給は私にとってとても合っていた。氷、すごくオススメ。

 

夏場でまだよかったのかもしれない。これが冬だとだいぶ辛かったと思う。何をするにも寒いし、つわり中の温かい食べ物は食べにくいように感じる。乗り越えた世の中のママさん達、尊敬するなぁ。